家田足穂のエキサイト・ブログ

france1pen.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 06日

ヴァンジ彫刻庭園美術館(1)

富士山麓クレマティスの丘には、ビュッフェ美術館とヴァンジ彫刻庭園美術館があります。

ジュリアーノ・ヴァンジ(1931〜)は、現代イタリアを代表する具象彫刻家です。人間の内側を表わすものとして、彫刻に具象的表現の可能性をみいだしました。彼の彫刻作品は、どの時代においても説得力のある人間像をわれわれに提示しています。
その美術館で実際の彫刻作品に接しますと、さまざまな感動を覚えますが、とりあえず館内・館外のいくつかの作品を見てみましょう。

b0221219_2139298.jpg

b0221219_21421018.jpg

紫の服の男(奥のデッサンとともにキリストをイメージして作られた言われています)
b0221219_21481027.jpg

チューブの中の女(しがらみをまとって生きる人間の矛盾がチューブの中の女で表わされています)
b0221219_2151815.jpg

花柄の服の女 (御影石) 
b0221219_229408.jpg

教会の説教台
[PR]

by francesco1hen | 2011-09-06 22:15 | Comments(0)


<< クレマティスの丘 ヴァンジ彫刻...      フラワー・センター 大船植物園にて >>